スタッフブログ

心の健康、身体の健康

こんにちは!

鷺スポ プール担当の渡辺瑞紀です☆

 

ツツジ、サツキが見頃を迎えて街の彩りがより一層明るくなりました。

初夏の陽気に向かう日々を感じながら、穏やかにお過ごしください(*^^*

 

 当施設は【緊急事態宣言】発出に伴い、427日(火)~511日(火)までの予定で全館休館といたします。

ご利用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

今回のテーマは【心の健康、身体の健康 】という事で、長引く自粛生活の中で皆さんの心と身体はどのような状態でしょうか?

・疲れやすくなった

・元気がなくなった

・イライラしやすい

・不安を感じる

など、心の不調を感じていませんか?

 

心の不調は、身体の不調を引き起こします。

病気の7割は心因性です。

心配なこと、不安なこと、怖いことなどから逃げたり、自分を守るために反応的に病気になるのです。

では、心の状態を良くする方法は・・・?

はい!あります!

簡単な心のリセット法を3つご紹介します。

①深呼吸

②自然にふれる

③自分の感情を言葉にする

 

まずは深呼吸をして無意識に浅くなった呼吸を元に戻します。

それから、緑豊かな公園や川、海、山など自然を感じられるところに行きましょう。

遠出ができなくても、近くの公園まで散歩するなどしてみてください。

ここでもたくさん深呼吸です。

そして、これが1番大切なこと!

【1人で・自分の感情を・言葉にする】ことです。

例えば、「あー、私、今すごくイライラしてるなー。あの人のあの態度がイライラするんだなー。でも、あの人は態度に出るほど心に余裕が無いんだな。私はこうやって自分の感情と向き合えてる。よしよし!私、いいぞ!」

こんな感じで、自分の感情を言葉にします。独り言で、誰にも聞かれないところで、自分の感情に目をむけてあげましょう。

そうすると、スーッと感情が落ち着き、穏やかになるのを感じることができるはずです。

そうして、また心を整えて前を向くことができるようになります。

どんなに身体を鍛えても、心が整わなければ何事もうまくはいきません。

 

ぜひ、試してくださいね。

 

一日も早く、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 

今日も皆さんが笑顔で過ごせますように・・・!!!

それでは、また次回!

<一覧へ戻る>